Kazuto Yamada

山田 一人 (やまだかずと)

1980年生 熊本県出身
学生時代に世界的ジェンベ奏者ママディ・ケイタ氏のライブを見て、その魅力に引き込まれDJEMBE(ジェンベ)を始め、自身のバンドWOROKONONDを結成。
そのバンドWOROKONONDのソリストとして活動。

 

数々の来日アーティストからの指導を受け、2005年には単身アフリカに渡り、シドニー在住ジェンベ奏者モハメッド・バングーラ氏の主宰するワークショップMOHATA2005に参加。
同時に数々の地元ミュージシャンからも直接指導を受けている。

現在沖縄県に移住し、アフリカ太鼓奏者としての活動ほかに、 パーカッショニストとして様々なアーティストとの共演、サポートまたDJEMBE(ジェンベ)クラスなどを開いている。

2019年5月に行われた沖縄でも大規模なお祭り『那覇ハーリー2019』ではパーカッションも担当し、会場を盛り上げました!

衣装似合ってるぅ〜!!

▼本当に日本人?!ネイティブすぎる沖縄の19才【♪ Lost in Japan】- Acoustic Cover by Maori – 

たまに演奏中にテンションが異常に高くなることはあるが、彼は正常である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です